ドラッグストアで売っているHMBサプリまとめ!イチ押しはどれ?

ジム一覧・比較

ドラッグストアで売っているHMBサプリまとめ!イチ押しはどれ?

投稿日:

最近話題になっているHMBサプリ。

今すぐ手に入れたいという方の中にはドラッグストアで買いたいと思う方も少なくないのでしょうか。

通販がメインとなっているHMBサプリですが、今回はドラッグストアでHMBサプリが売っているのか、どれがおすすめなのかについて解説します。

市販のHMBサプリはどのドラッグストアで買うべき?

筋肉の合成促進や分解抑制等、トレーニングを行う人にとって有効とされるHMB。

HMBはHMBサプリで摂取でき、インターネットでの販売(通販)がメインとなっていますが、その他実店舗の場合はスポーツショップやトレーニングジムにも販売がある場合があります。

また、HMBはドラッグストアでも購入することが可能です。しかしその取扱い量は非常に少ないのが現状です。

その理由としては、ドラッグストアの場合、サプリメントの扱いはあっても、HMBサプリに関しての浸透度はまだまだ低く、それを求めてくるお客様の数も少ないこと、またHMBサプリを販売しているメーカーがドラッグストアに卸を行っていないケースが多く、それ故に取り扱い商品数が少なくなっているという現状があります。

ですので、HMBサプリを購入する場合には、ネットもしくはスポーツショップに行くことがおすすめです。

マツモトキヨシ

全国に店舗を構えるマツモトキヨシでは、HMBサプリの扱いが数種類ありますが、店舗によりけりなのでやはり少ないのが実情です。

レジの近くに置いている店舗もあり、店舗としても今後売り上げを伸ばしていく意思があるのかとも思えます。

また、マツモトキヨシのネットショップでも取り扱いがあります。

ウェルシア

ウェルシアドラッグストアでもHMBサプリの取り扱いがあります。

その種類はかなり少なく、ネットで広告をしているような商品はありません。

こちらも実店舗とオンラインショップで販売しています。

スギドラッグストア

スギドラッグストアにおいては、HMBサプリの販売は今のところなく、スポーツサプリメントとしてはプロテインやアミノ酸などのベーシックなものがメインとなっています。

コスモスドラッグストア

コスモスドラッグストアに関してもHMBサプリの販売はありません。

こちらもビタミンやミネラルなどの基本的なサプリメントの販売がメインであり、まだまだHMBサプリが浸透していないことがうかがえます。

HMBサプリがドラッグストアであまり売っていない理由

HMBサプリメントは上記で紹介したように、ドラッグストアに関してはまだまだ販売されているところは少ないというのが現状です。

その理由は、だいたい以下のようになります。

まだ有名ではない

まずは、まだまだHMBサプリ自体の知名度が低いという点があります。

HMBは筋トレやスポーツを行う人には徐々に知れ渡っていますが、一般的なドラッグストアに行かれる人に対しては認知されていないというのが現状で、わざわざドラッグストアにHMBを買いに行こうという人が少ないというのが理由です。

ドラッグストアで取り扱いがあるHMBサプリランキング

以下では、ドラッグストアで販売されているHMBサプリメントについて紹介していきます。

ウエルネスジャパン ビルドファイト HMB2100

まず紹介するのは、ウエルネスジャパン ビルドファイト HMB2100です。

この商品は錠剤タイプのHMBサプリで、1日8粒の摂取でHMBが2100㎎摂取可能です。

また、HMBに加えてアルギニンというアミノ酸が配合されています。

このアルギニンですが、摂取することにより体内に一酸化窒素を生成させ、それにより血管を拡張させます。

血管の拡張により血流、酸素運搬量が上昇し、トレーニングにおける効率がアップします。

血管拡張によりパンプ感も得ることが出来るので、トレーニングを行う人にとっては効果が期待できるアミノ酸です。

ミナミヘルシーフーズ HMBプラチナメタルBody

次に紹介するのは、ミナミヘルシーフーズ HMBプラチナメタルBodyです。

このHMBサプリの特徴は、HMB以外にも様々な成分が配合されている点にあります。

10粒中に含まれるHMB量は1500㎎ですが、その他にもバリン・ロイシ・イソロイシンから構成されるBCAA、クレアチン、グルタミン、アルギニンが配合されています。

グルタミンは筋肉の回復促進や免疫力の向上が期待できるアミノ酸で、クレアチンは筋トレのパフォーマンスを上げてくれる成分です。

ただし、各成分の配合量は多くないというのがマイナスポイントです。

D.N.A ギガビルドパワー HMB PRO

D.N.A ギガビルドパワー HMB PROは、6粒でHMBを2000㎎摂取できます。

その他の成分としては、BCAA、クレアチン、シトルリン、オルニチン、カルニチンが配合されています。

シトルリンについてはアルギニンと同様に血管を拡張させる効果があり、トレーニング効率を高めてくれます。

オルニチンは肝臓の状態を正常にするのに役立つアミノ酸ですので、日々の生活で疲労を感じていたり飲酒をされる方におすすめの栄養素です。

 

オリヒロ HMB

オリヒロ HMBは、6粒で1500㎎のHMBが摂取でき、その他にも脂肪燃焼成分であるカルニチンや、ビタミンB群が配合されています。

ビタミンB群は脂肪の代謝や肌の状態を保つのに効果があります。

おすすめのHMBサプリ比較ランキング!安いのはどれ?辛口で評価しました

女性におすすめのHMBサプリ比較ランキング!辛口で徹底評価しました

ドラッグストアに売ってる筋トレ用サプリメント

以下では、ドラッグストアに販売されている筋トレ系サプリメントについて紹介していきます。

プロテイン

プロテインは、「タンパク質」の英語表記であり、筋肉の成長に欠かせないサプリメントです。

HMBと比べると認知度も高く、スポーツや筋トレを行う人にとっては必須のサプリメントです。

ドラッグストアにもいくつかのプロテインの扱いはありますが、その種類については少なく、最大手のメーカーの商品もしくはドラッグストアとメーカーが開発した商品が陳列されています。

クレアチン

クレアチンはアミノ酸の1種で、その効果としては筋トレや短距離走などの際に一瞬の瞬発力を発揮する際に必要な、爆発的な筋力を引き出しやすくするアミノ酸です。

摂取することでATPという物質が増加し、それによりトレーニングでのパワーが持続するほか、筋肉内に水分を取り込むことから筋肥大を引き起こすこともできます。

上記で紹介したHMBサプリメントの中にクレアチン配合されていますが、単体での販売はありません。

HMBとクレアチンは併用するべき!?効果の違いや一緒に飲む方法を解説

BCAA

バリン・ロイシン・イソロイシンから構成される分岐鎖アミノ酸のことであり、運動を行う人に対してメリットとなる効果を複数持ちます。

その効果としては、筋肉の合成、分解抑制、集中力の維持効果が期待できます。

ドラッグストアに販売されているものは、プロテイン同様メジャーなメーカーのものがほとんどとなっています。

そもそもドラッグストアに売っているHMBサプリはおすすめではない!?

上記でも解説したように、ドラッグストアに販売されているサプリは種類が少なく、価格に関してもそこまで安いものはありません。

特にHMBサプリにこだわりはないという方はドラッグストアで購入しても問題ないですが、様々なメーカーの商品を比較したいという場合にはあまりおすすめできません。

筋トレにぴったりのものはあまり無い

ドラッグストアに置いてあるプロテインは味のバリエーションも少なく、味に関しても美味しいものがあまりあるとはいえません。

プロテインで最も一般的な種類は、牛乳を原料としたホエイプロテインというものですが、ドラッグストアではあまり多様な味のホエイプロテインの扱いはありません。

種類が少ない

繰り返しになりますが、ドラッグストアで売られているサプリメントは種類が少なく、特にスポーツを行う人向けのサプリメントは、クレアチンなどのあまり有名でないサプリメントは販売がありません。

HMBサプリを買うなら通販で

ドラッグストアのメイン商品は薬や生活用の商品であり、HMBサプリに関してはそこまで力を入れているところはありません。

HMBサプリの通販は増える傾向にあり、より求めやすく効果の高いHMBサプリが次々に販売されていることから、通販での購入をおすすめします。

まとめ

以上、ドラッグストアで販売しているHMBサプリについて解説してきました。

本格的にサプリメントの摂取を考えている人は、ドラッグストアではなく通販での購入がおすすめです。

様々な種類のHMBサプリを比較検討しながら、自分に合ったHMBサプリを使うようにしましょう。

-ジム一覧・比較

Copyright© パーソナルジム博士 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.