パーソナルジム・トレーニングでカラダ作り!

パーソナルジム博士

リアルフィットは痩せない!?失敗しないためのコツも解説

ジム一覧・比較 リアルフィット

リアルフィットは痩せない!?失敗しないためのコツも解説

投稿日:

リアルフィットを始めようと思っても、「痩せないのでは?」と考えてしまう方もいるようです。

それも当然。今までのダイエット方法ではすぐに痩せてもその反動でもっと太ったり、そもそも全然痩せないこともありました。

リアルフィットにしっかり通えば、痩せることができるのか、今回は痩せない原因と成功するためのコツを解説します。

リアルフィットはしっかりこなせば痩せる

まず、リアルフィットが痩せないというのは正しくありません。

リアルフィットに通うと、運動と食事に気をつけることになるので、トレーナーが組んでくれた方法にしっかりと従えば、痩せないということはありません。

もちろん痩せ方に個人差はあります。例えば1ヶ月で5キロ絞ろうと思っても、その目標通りにいくとは限りません。

痩せるスピードや適切な痩せ方は人によって異なりますが、それでも5キロのダイエット目標が3キロになったり、反対にもっとたくさん痩せることもあります。

ただし、痩せないということは基本的に少ないので安心できます。

【悪い評判も】リアルフィットの評判・口コミを徹底調査!効果ある?他のジムとどう違うの?

リアルフィットで痩せない人の特徴

それでも、リアルフィットでは痩せない人もいます。それではなぜ痩せないということが起こるのでしょうか。実は痩せないのにはそれなりの理由があります。

ここからはリアルフィットで痩せない人の理由を見ていきましょう。

食事管理のルールを破る

リアルフィットに通って痩せるには食生活も見直す必要があります。

1日3食しっかりとることはできるのですが、食の「量」「質」「タイミング」の指導がされます。

例えば、完食に摂取できるのは、チョコレートやデザートではありません。プロテイン入りのパウンドケーキです。

また、昼食はチャーハンなどは食べられず、鶏肉と豆腐のガパオやサラダ、スープです。

このように間食も普通の夜食も取れるのですが、その内容は特にこだわりがあります。

それにもかかわらず、自分の食べたいものを食べてしまうと、痩せません。

食事自体は美味しいものばかりなので、楽しみむ事を意識するのが大切です。

我慢をして、ストレスがたまり、その発散のために暴飲暴食をしないようにしなくてはいけません。

https://twitter.com/REAL_FIT_FTG/status/998334820966023170

トレーニング中に力を抜いてしまう

リアルフィットのトレーニングは楽しいですが、簡単にこなせるものではありません。だからこそ、太りづらい体になるのです。

卒業したら太ってしまうような事態にならないように、しっかりとトレーニングで追い込まなくてはいけません。

正しく厳しいトレーニングを、トレーナーと一緒に毎回クリアするからこそ効果があるのですが、力を抜き、限界のレベルを自分の中で引き下げてしまうと痩せない可能性があります。

適切な知識を持ったトレーナーが組んでくれる内容なので、まずはそれをクリアするように頑張りましょう。数をこなすうちに自然と楽になってきます。

トレーニング自体をサボりがち

リアルフィットは毎日通うものではありません。隔週などで行われるのですが、キャンセルも可能です。

だからといって、自分の都合でトレーニングをキャンセルしてしまうと痩せないおそれがあります。

トレーニングをしたくないという場合や、食事の習慣をちょっとサボってしまったなどの理由で、キャンセルするケースは多いようですが、それでは痩せません。

食べてしまった時はしっかりとその内容を話せばわかってもらえますし、初めのほうがトレーニングは楽ではありません。

通う事自体に意味があると信じて、初めはサボらずに通うようにしましょう。

リアルフィットで痩せるためのポイント

続いて、リアルフィットでしっかり痩せるためのポイントをご紹介します。

知っておくだけで楽しいパーソナルジムライフが送りやすくなると思うので、ぜひチェックしてください。

厳しいトレーニングを楽しむ

厳しいトレーニングは回数を重ねるたびに、みるみるうちに体が変わってきます。

特にトレーニング直後から筋肉痛がおさまるまでは、筋肉がついていて、固くなっているのを自分で触っても感じられます。

はじめはただただ筋肉痛があるだけだと思うかもしれません。ただ、そんな辛さもすぐ解消でき、いつの間にかトレーニングが楽しくなってきます。

トレーニングの辛さも初めは心から辛いと思うかもしれませんが、慣れると体の動かし方もつかめてくるので、どんどんと楽しさが増してきます。

こうした楽しささえあれば、自然とトレーニングや食事制限もこなせるように痩せていきます。

まずは楽しむことを意識しましょう。

トレーナーの方と仲良くなる

トレーナーとの相性があるのは、リアルフィットだけではなく、どのパーソナルジムでも同じです。

あまりにも合わないと思ったら変更するべきですが、大半のトレーナーは人柄も良くて、知識もしっかりとした方ばかりです。

ただし、緊張していてはトレーニングに集中できず、効果が薄くなってしまいます。

トレーニングの効果を高めるためにも、もっと通いたいと思うようになるためにも、トレーナーとは一緒に目標を達成する仲として、できるだけ仲良くなることをオススメします。

通っていない日こそ食事に気をつける

リアルフィットには毎日通うわけではありません。だからこそ通っていない日の食生活は非常に重要なんです。

トレーナーに指導してもらった内容を元に、しっかりと食事の内容や量に気をつけましょう。

大変なことかもしれませんが、これさえ乗り切れば、痩せないことは少なくともないでしょう。

まとめ

いかがでしたか?リアルフィットで行うダイエットは、今まであったようなその場限りの痩せない方法ではありません。

ただし、しっかりと食生活やトレーニング内容をこなさなければ痩せないこともあります。

リアルフィットを卒業しても太りづらい体を手に入れるために、ぜひともリアルフィットを検討してみてはいかがでしょうか。

-ジム一覧・比較, リアルフィット

Copyright© パーソナルジム博士 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.